ちょっと特殊作業中~♪

ちょっと特殊作業中~♪

今日はご自宅にピアノをお持ちの方でもなかなか見たことのない作業をなんと見せてしまいます!!

これは鍵盤の奥の様子です。

中古ピアノ リニューアル作業鍵盤は穴が開いていてピンに差し込んで固定してありますが、そこがスムースに動いてガタつかない様にフェルト(ブッシング)が張ってあります。ところが…中古ピアノ リニューアル作業

 

 

 

 

 

 

なんじゃぁこりゃあ~!!!!!

割と新しいピアノなのに虫食いの被害に遭ってしまい酷くフェルトがダメージを受けてしまいました。

実はこちらは海外への輸出用ピアノです。(選別で虫食い品は国内向けからは除外します←これ重要

このままでは弾くたびに鍵盤がガクガクぶるぶるしてしまうので

 

お直し致します!!

上と、裏のごみやカスを掃除してーの…

中古ピアノ リニューアル作業 中古ピアノ リニューアル作業

 

 

 

 

 

中古ピアノ リニューアル作業アイロン蒸気

じゅーーーーーー!!

 

熱そ。。。。笑

 

これでフェルトを引っ付けていた接着剤を緩めます。

 

 

そしてピンセットでフェルトを取り除けば

中古ピアノ リニューアル作業 中古ピアノ リニューアル作業はいこの通り!!

ポンッとすっきり。

 

 

 

 

 

 

ここからは新たにフェルトを張り直していくのですが、それはまたの機会にご紹介しますね♪