ピアノ見せてくださ~い!vol.4 【C3-SN】 埼玉県K様

K様ピアノレビュー

ジャパンピアノサービスからピアノをご購入頂いたお客様を訪問し、お話を伺ってきましたのでご紹介します♪(^^♪♪

☆実は今回のお客様は当社で工房に在籍しているスタッフのお宅で、奥様がご自宅でピアノ教室をなさっています。
(ちなみに当社スタッフである旦那様はSAXがとても上手♪♪)

自分が働く会社の中古ピアノを気兼ねなく購入できるというのは、中古でも本当に丁寧に仕上げ、内外とも妥協しない当社のピアノの品質へのこだわりが現場でも浸透しているという事だと思います。(自画自賛ですねw)

 

 

 

 

◆ピアノの搬入

K様:
問題なかったです。早くてきれいに入れてもらいました。
JPS:
ピアノ本体は問題ありませんでしたか。
K様:
特に気になることはないです。

◆付属品について

JPS:
付属品についてはいかがですか?
K様:
特には問題ないです。毛バタキもちょうど同じ色の椅子があったので良かったです。

◆ピアノ選びや調律について

JPS:
倉庫で試弾したときとの違いはありましたか?
K様:
試弾の際は天井が高かったのと床が鉄板だったので少し響きすぎていた気がしましたが、自宅の部屋に入れたらそうでもなかったです。調律師さんは部屋の反響の具合がかなりデッドなのでいい具合に響きが抑えられている、と言っておられました。(ご試弾は倉庫の展示室の外でした)
JPS:
反響が少ないのは楽器を練習する上ではとてもいい環境だと思います。お風呂みたいな響くところで歌うと実際より上手に聞こえるのと同じなので。
K様:
ピアノ自体が伸びのある音なので弾いていて楽しいです。以前のピアノはなかなか伸びなくてだんだん段々嫌になってきて本当に練習するのが苦しかったです。でも高価なものなのでなかなか買い替える!!とは言いにくいし。調律師さんには「こういう音、ああいう音に、、、」って注文していましたがなかなか思うように鳴らなくて。
JPS:
それを直すのなら弦の張り替えとかが必要だったかもしれませんね。
K様:
そうですよね。それも結構お金のかかることだし。思い切ってピアノを買い替えてよかったです。音のいいピアノで弾けるってこんなに気持ちのいいことなんだ!!って思いました。
JPS:
納品調律は当社委託の調律師さんが伺ったと思いますが、今後の調律はどうなさいますか?
K様:
前に所有していたグランドピアノはずっと同じ調律師さんにお願いしていたのでそのままお願いしたいところなのですが、その方は消音機能付きのピアノを扱ったことがない為、考え中です。これまでの調律師さんが無理なようなら納品調律(納調は無料サービス)に来ていただいた方にしようかな。

◆ピアノ選びの決め手は…

K様:
そうですね~音かな、、、いややっぱりまずは大きさ、サイズですね。ピアノを置く部屋に入ることと、管楽器(SAX)も吹ける余裕を持ちたい、その上でより良い音だったらいいなぁと思いました。そりゃ~サイズの大きいC5の方がいい音なのはわかっているけれど、置くべき場所に入らなければダメだから。あとは金額かなぁ(笑)
JPS:
金額の面では人気のC3よりもC5の方が若干割安な印象がありますし、今回お買い上げいただいたモデルはサイレント機能も付いているので、中古でも結構高価な方だと思います。
K様:
サイレント機能は面白いですね。夜にサイレントで弾いていると、(コンサートグランドの)きれいな音が鳴るし、リバーブ機能でちょうどいい残響に合わせると、気持ちいいです。
JPS:
ヤマハピアノのサイレント機能は表現力が特に優れているように感じます。生ピアノとあまり変わらないで弾けるのは素晴らしいですよね。
K様:
本当にすごい技術だと思います。ちょっと生音での練習に飽きてきたときに使うと、気分がアップします。たまにはそういうことも大事ですよね。生音での自分の音にうんざりした時は、サイレントだとなんて綺麗な音なんだろうと余韻に浸れます。
JPS:
ピアノを習いに来ている生徒さんの反応はどうでしたか?
K様:
中学生以上ぐらいからは、おっ!?という反応がありますが、小学生ぐらいだとあまりピアノ自体には興味がないようです(笑)
JPS:
他のお客様には最後に「なぜ当社を選んでくださったのか」という質問をするのですが、聞くまでもないですね(笑)

ピアノはピアノ専用の部屋に設置されていて、画像の通りおしゃれでセンスのいい空間でした。
なんと手作りのプリンと焼き菓子をいただきました!!とってもおいしかったです。ごちそうさまでした。

これからも末永くピアノと共に音楽のある生活を楽しんでくださいね♪