5月 2nd, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

コンニチハ!

ジャパンピアノサービス 肉体派のAです。

もう連休をお楽しみ中でしょうか?

接客系のお仕事の方は連休が一番の書き入れ時だっていう人も多いでしょう。休んでる場合ちゃうねん!ってね。

あ、書き入れ時っていま自分がPCに入力しようとして思い出しましたが、お商売の繁忙期のような場合、掻いてーの、入れ―のというような意味ではなくて、忙しく帳簿に「書き入れ」をするから書き入れ時と表記するのだそうですよ。PCの変換候補になぜか両方表示されたもんで、危うく間違うところでしたw

さて、そんな書き入れ中の方も、連休で羽を伸ばして何も書き入れていない(w)方も、ご注目。ただいま送料無料キャンペーン実施中です。ちょっとHPを覗いて行きませんか?

ついでに、各種SNSでの共有やフォローもお願いいたします。何かいいことあるかもよ。

→中古ピアノ専門店ジャパンピアノサービスのHPはこちら←


今回は連休中に開催予定の首都圏で気になる演奏会をご紹介。

別に気になるだけで、その宣伝活動をするつもりではありませんので、ご理解ください。

もしかしたら、私目に遭遇できるかもよ???


では1件目

都立片倉高等学校吹奏楽部

2017片倉高校吹奏楽部

吹奏楽コンクールでも名を馳せる全国大会常連の超高校生団体です。

自分の高校生時代の吹奏楽のレベルと比べると雲泥の差ですが、今の自分からしてみれば、もっと効率のいい練習や楽譜の研究が出来たのに、と思います。練習はそれなりに時間を掛けることと、いかに効率のいい内容か、が重要ですよね。まぁ、自分はよくピアノを弾きながらいつの間にか寝ていましたが。。。w

公立のたかが高校生の部活でお金取るの?って思ったアナタ!そういう人は絶対に聞きに行くべし。こちらの学校だけでなく、超高校生レベルの演奏をする団体は日本に何校か存在しています。高校生の部活だからといって妥協しているような詰めの甘い雰囲気ではありません。首都圏にお住まいでない方は、近隣に有名な学校がないか探してみてください。きっといい演奏が聴けますよ!

あ、同じ高校生でも東京藝大に付属の高校がありますが、それは全くの別枠です。演奏のレベルが人間のレベルではなく、宇宙人か怪物か、といった様相。でも、本気で頑張ればそこまで出来るという事。日本の高校生で本当にうまい演奏を聞きたければ、藝高を(オケしかないかも)。本当にうまい高校生の演奏を聴きたければ、有名吹奏楽部の演奏を。この絶妙な差の表現を察して頂けると幸いです。

個々で凄い人は他にもたくさん居ますけどね。。。それはまたの機会に。


そして、2件目は

GWの首都圏といえば!!!

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2017

デスヨ!!

ラフォルジュルネ

今回のテーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」

舞曲、と聞いてパッと曲が思い浮かびますか?クラシックだと

ハンガリー舞曲とか

スラブ舞曲とか

ルーマニア民族舞曲とか

スペイン舞曲とか。

他にもたくさんあるのですが。

ご興味ある方は各種動画サイトなどで検索してみてください。

ついでにジャパンピアノサービスのYoutubeチャンネルも視聴、登録をお願いします♪

個人的にはピアニスト ボリスベルマンの演奏が気になりますね!2台ピアノの演奏もあるようなので、楽しそうです。


どう?今年のゴールデンウィークは

音楽聴きに行ってみな~い?

Posted in 演奏会等 Tagged with: , , ,

3月 20th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス
中古ピアノの選び方の巻~

こんにちは。

ジャパンピアノサービスの有本です。今日はちょっと真面目に。中古ピアノをどのように選ぶか、ちょっと思うところをお話します。


突然ですが、みなさんはピアノを購入するにあたって実際にピアノを見ますか?ま、中古に限ったことではありませんが。。

ジャパンピアノサービスは基本的にWebでの店構えとなっています。確かに実物をご覧頂く事は可能だし、自らピアノを演奏する者としては、絶対によく見て、よく音を鳴らしてみて、その上で決めてほしいところですが、実際にはインターネットの画像と動画の紹介ページをご覧になって、ポチッとな!とマウスをクリックしてお買い求めになるようなお客様も割と多くいらっしゃるのが現実です。


以前、同業他社の社長さんにお会いした時に、このような話をした記憶があります。

「最近、何の前触れもなくいつの間にか突然インターネットでピアノが売れていることがありますよね」

「あ~ありますね。以前は注文する前に必ず電話で会話してからだったのが、最近はメールでのやり取りは出来るのに、電話には全然お出にならないお客様とかも増えて、商品をお届けして、お代を頂くまで冷や冷やする事もあります。」

「これも時代の流れ、でしょうかねぇ」

「とりあえず売れればいいとは思いますが。。。」

「深夜の内にお客様がWebで購入の手続きをなさって、明朝出勤したら『売れてる!!!』と驚くことが多いです。」

「スマートフォンやタブレットPCの普及、大手通販業者の影響もあって、そのような傾向はますます強くなってきている。我々も、うかうかしていては置いてきぼりを喰らうだけだ。何とか時代の波に食らいついていかなくてはあっという間に潰れてしまう。お互い頑張りましょう。」

と、このような感じです。


確かに、Webサイトだけでも安心して頂けるように工夫しています。動画を掲載し始めたのも、遠方の方も多忙な方も動画サイトでいつでも音色を比較して頂けるように、という思いからでした。この点に関しては、むしろ実物を見なくても安心して中古ピアノをお買い求めいただけるようなWebページ作りを頑張っていく所存です。

でも本当は出来る限り足を運んで頂きたい。実物を見てご購入いただきたい。

 

本当はそう思っています。特に近隣にお住まいであれば、一度見にいらっしゃいませんか?

中古ピアノの選び方

楽器は音を出してみないと、本当の良さはわかりません。

良い音が鳴るのか、そうでないのか。

 

外装も、写真はいくらでもきれいに見えるように撮れるものです。

本当にきれいなのか、実はそうでないのか。

 

ご試弾はピアノが弾けなくても全く問題あり
ません。

皆様からのお問合せ、心待ちにしています♪♪♪

 

ジャパンピアノサービス ご試弾ご来場のお問合せはこちら

Posted in ピアノの知識 Tagged with: , ,

9月 6th, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

今回は最近気になっている ピアニス トの超絶技巧の動画をご紹介します。
中古ピアノとどう関係するかは後ほど。

まずは下の動画をご覧下さいマセ♪♪

どうですか?凄いですよね!

 

最近、ピアニストの中村紘子さんがお亡くなりになりました。自分は昨年12月に予定されていたサントリーホールでのリサイタルの席を確保しておりましたが、残念ながら活動休止で演奏会は中止、チケットは払い戻しになりました。演奏のスタイルは日本人としては個性的なので好き嫌いは分かれますが、一度は生で聴いてみたいと思ったのですが、それは叶わなくなってしまいました。

そんなことから最近は、気になる演奏家の音楽を生で聴けるのなら、可能な限り足を運びたいと思うようになりました。そして動画の彼女はなんとただいま来日中でございます。自分はリサイタルに行こうか超絶迷い中でございますwww

中古ピアノを扱う仕事をしていると、著名な演奏家がどういうピアノを選んでいるのか、そのピアノをどのような状態で弾いているのか、その辺のところが演奏会に出かける際には非常に気になるポイントでもあるわけです。

STEINBいいピアノをより良い状態でお届けしたいですいしね。

あ、端っこに私の姿が…

とんだお目汚しをww

 

もし行けたら、後日ブログで報告いたします(^^♪

Posted in 音楽関連の情報 Tagged with: ,

8月 20th, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

サイト掲載の中古 ピアノ の 動画撮影 をしました。

ピアノ の 動画撮影

ピアノの音色は、実際にご試弾頂き体感いただくのが理想ですが、遠方のお客様やご試弾にお越し頂くことが難しいお客様にも、安心してピアノを選んでいただけるよう、動画を撮影しています。

ピアノ選びのための動画なので、一番大切なのは、そのピアノの自然な音色(生で聴いた響きに近い音)で録ること。
ヘッドフォンをつけたり外したりして、生音とマイクを通した音の差を確認し、マイクの位置を微調整してベストポジションを探ります。
この、ポジション決めが難しくて、はじめのうちはなかなか上手くいきませんでした。
今はすっかり慣れましたが、よりよいものが録れるよう、まい進中です♪

演奏するフレーズは、他の機種と比較しやすいように、同じものを使用するように心がけています。

今日撮影した動画は、G1E【中古グランドピアノ】、S-155【中古グランドピアノ】、
UX300【中古ピアノ】LD-22DW ATX-1f【中古ピアノ】です。
近々各商品ページにアップしますので、ぜひお聴き下さい。

Posted in 日記 Tagged with: ,