ピアノ見せてくださーい Vol.1 【YU5Centennial】 神奈川県 I 様

YU5Centennnial

先日ジャパンピアノサービスでピアノをお買い上げくださったお客様宅へ、その後の様子がどうかお伺いしてきました。少し日が経ってしまいしましたが、その模様をお知らせします。

◆YAMAHA YU5Centennial ご購入のお客様宅を訪問

今回お邪魔したのは、2016年9月上旬に納品。神奈川県のI様のお宅です。
奥様と可愛いお嬢様が迎えてくださいました。
尚、納品調律をしてしばらくしてからの訪問です。
ちょっと雨が降っていて憂鬱なお天気だったのが残念。。。

ピアノ YU5Centennial
【YAMAHA YU5Centennia 譜面台と前板に象嵌が施された限定モデル】

JPS:
このたびは、ありがとうございました。さっそくですが搬入作業などにに問題はなかったですか?
I様:
とくにありません。二人で担いで来られたのでびっくりしましたが問題なくスムーズでした。
JPS:
当社で一通りの付属品をつけて出していますが、それについてはいかがでしたか?
I様:
お手入れセットなどは特に大丈夫です。
ただ、これから買おうと思っていますが、椅子を引く際の床の傷防止になる敷物というか、椅子の脚に取り付けるもの?があればいいなぁと思います。今は傷つかないように恐る恐る椅子を出し入れしていますが、そういうものがあればスイスイできるなぁと。
JPS:
ピアノ本体はご試弾の際にご覧いただいときとと実際お宅に届いてからと、印象が違っていたなどという事はありませんか?
I様:
大丈夫でした。試弾の時にピアノの天井の中(天板内部)まで見せてくれていたので何も気にかかることはありませんでした。

◆サイレントピアノの音をスピーカーから出したい

JPS:
今回はサイレントの後付けもご注文いただきましたが、そういったところの問題や操作などで不明な点はないですか?
I様:
使い方…というか、サイレントで弾く際の手順がイマイチよくわからないんですが。ペダルが先なのか、コンセント?電源?ヘッドフォン?ボリューム?壊したくないので。。。
多少はどの順でも壊れないと思うんですがどの順であればいいのかを教えてもらえれば、スムーズに始められるかなと。
JPS:
このピアノはスピーカーがついてる品ではないので電源が入ったままヘッドホンジャックを抜き差しても、問題はないと思いますが、今後ヘッドホンジャックからスピーカーへ接続した場合、電源が入ったままだとスピーカーが壊れてしまう場合もあります。

☆ちょうどスピーカーの事を知りたい、との事。

I様:
それって楽器用のスピーカーの音ですよね?よくあるCDラジカセみたいなものをつなげる人もいるようですが。
JPS:
問題はないですが、CDラジカセだとスピーカーが小さいのでパワーが足りずにピアノ側が出す音量についていけなくてすぐに音が割れてしまう事があるかもしれませんね。
I様:
まだ子供が小さいので、ヘッドホンをするのが嫌みたいで、すぐに弾かなくなってしまうんです。テレビの音量くらいでヘッドホンをせずに弾く事が出来るといいなあと思うんです。他のサイレントを希望のお客様にも、スピーカーの説明があれば用意する人がいると思うので、最初から教えてもらえると嬉しいです。ピアノのメーカーからも出てますよね。
JPS:
そうですね。今後は、こういったご提案もさせて頂こうと思います。
スピーカーを購入検討の際は、ご相談ください。
JPS:
納品調律に調律師が伺ったと思いますが、特に問題なかったでしょうか。
今後も同じ調律師が定期調律に伺っても大丈夫でしょうか?
I様:
大丈夫です。ただ、何かしらの事情で何年後かに別の方にお願いするとか自分で探してみるのは大丈夫ですか?
JPS:
特にそれについては問題ありませんが、今回のお品はサイレントピアノの機械を取り付けているので、調律師さんの中でもそういった機械に詳しい方にご依頼することをお勧めします。普通のピアノと違って電子機器のついているピアノは調整等に専門の知識が必要になります。

◆見た目にこだわってに決めたピアノ

JPS:
ピアノ、主な使用目的を伺ってよろしいですか?
I様:
自分の趣味ですが、それが講じて主人も、娘も…家族全員の趣味です(笑)。
今後、娘の周りがピアノを習っている子が増えてきたら、習わせるかも。
JPS:
今回このピアノをお選びいただいた理由は?
I様:
見た目です!(笑)他には同じピアノを持っている人は居ないと思って。
猫脚のピアノが欲しかった、というかデザインピアノが欲しくて、JPSさんでは、今回購入したピアノの他にもう1台見る予定でいたのですが、他の機種は見ずに最初に見たこのピアノに決めました。100周年モデルですし。象嵌もそうですし、使っている材質も他のよりはいいみたいだし。
JPS:
ピアノの上のライトはピアノ専用ですか?
I様:
ステンドグラスもアンティークにこだわって、ピアノと合わせていい感じに見せたいなと思って作った一角なんです。
JPS:
こういう感じで、倉庫にあったピアノがおしゃれなお宅に入っているのは感激です。

ライトをつけていただきました…とっても素敵!!ステンドグラスもおしゃれです。
ピアノ YU5Centennial

◆中古という事に抵抗がなかった訳ではない。

JPS:
そもそも今回は中古でおさがしになっていたのですか?
I様:
中古でも新品でも良いんですけど、とにかく「見た目重視」でさがしていました。
ピアニストになるわけではないので・・・(笑)見た目で探していたらこちらのサイトにたどりついたんですね。
JPS:
中古だという事に抵抗はなかったですか?
I様:
たしかに、中古よりは新品のほうがいいと思っちゃいますね。
ただ、インターネットでも見ましたし、JPSの赤木さんも言われていましたが、「昔のピアノはいい木を使っている」っていいますよね。
「昔のピアノの方が今のピアノよりも質が良いこともある」という事を聞いて、「そうなの?」と思いました。
中古のピアノは悪いわけじゃないと知ったことによって、「どうしても新品」という気持ちにはなりませんでした。
ただ「どこの誰が使っていたのか・・」という気持ちはあって・・・(笑)。
どーんと在庫をいっぱい持っている大きな中古ピアノ屋さんも、「どういう家から来たピアノなのか」はわかっていると思うんですけど、JPSさんのように、厳選された少しの台数を扱っているいうのが安心でした。じっくり丁寧に選んで「よし!これだ。うちの店にはこれを入れて売ろう」っていうのが良いんです。「このピアノがどういう所から来たのか」ちゃんとわかって売ってくださっているという安心感が決め手でした。綺麗でも中古ですからね。
JPS:
私たちの店は台数が多いほうではないので、もっと商品数を増やそうという意見もあります。ただ、良いものを厳選して丁寧に仕上げていくと、現状では今くらいのペースになってしまうんですね。品質の良い物をたくさん用意できるのが一番よいのですが・・・。
I様:
たくさんピアノが置いてあるお店も見ました。これは、私の一意見ではありますが、そのお店にも猫脚のウォルナットの艶ありとか、在庫がいっぱいあるんですけど、「私はこのたくさんの中から本当に買うの?」っていう思いになりました。サイトを見ていると「わあ~わあ~♪」て思うんですけど。本気で買うなら、その会社の人が真剣に選んだ商品を買いたいと思いました。「本気の買い物」をするときはそういうお店が良いんです。
JPS:
今のお話を伺えてよかったです。(笑)
もう少しラインアップを増やそうかという意見もあって・・・。ただ、メンテナンスなどの細かいところにまで目をくばれる範囲というには、どうしても限界があるので、限界を超えて在庫を増やしていく事で目が行き届かなくなり、品質に影響がでてしまう可能性もあります。何を軸として商品を提供していくか、私たちがしっかりと意志を持っていなければなりませんね。
I様:
台数がいっぱいあってもなくても、欲しい物は欲しい物。
価格ではなく、欲しい物はキラッとみえます。JPSさんに厳選したものがあると知ったから、その中から選ぶ、という事です。
正直にいうと、とてもたくさんの在庫をみてしまうと「大丈夫?ちゃんとしてるの?」と思ってしまいます。 もちろんたくさん在庫のあるお店のピアノもちゃんとメンテナンスしてある商品だと思いますけれど、 大きな物だし高い楽器なので、後悔したくないので、安心感のあるお店で選びたいと思いました。

ピアノ YU5Centennial

◆どのくらいの時間帯なら近所迷惑にならないか。

JPS:
何かお困りのことはありませんか?
I様:
ピアノ演奏の常識的な時間を知りたいです。もちろん、いろんな環境があるので、それぞれだとは思いますが、ピアノ初心者としては気になるところです。
JPS:
ピアノ可の集合住宅の物件(防音していない)でよくいわれる演奏可能時間は、平均して9時~21時のようですが、さまざま考慮すると10時~19時が常識的な時間かと思います。
I様:
わたしはもっと怖がっていて、10時~17時くらいかと思っていました。
お夕飯時になったらもうダメかなと。
JPS:
お子様が学校に通うようになられると、帰ってくるのが15時すぎるので、そこから一息ついてからとなると、17時、18時ごろに弾き始められる方が多いと思います。
I様:
そうなんですね。ピアノを購入した人たちの中には、「さて、ピアノを買ったけれど、音を出して本当に大丈夫なのか・・・」と心のどこかで不安感を持っている人も多いと思うので、購入時に、少し教えていただけると安心かもしれません。
JPS:
そうですよね。ピアノが実際に家に入ったらどれくらいの音がするのか、想像がつかないですよね。
I様:
私はピアノが届いた日に、娘に弾かせつつ、家から出ていってどのくらい聴こえるか試してみました(笑)
JPS:
実際、どうでしたか?
I様:
結構聴こえましたけど、意外と地味でした。(笑)窓は開けられませんけれど。
JPS:
今は、実際、生音でどれくらい弾いていますか?
I様:
実は、遠慮しちゃっていて、ご近所への迷惑が心配で、ちょこっと弾いてすぐやめちゃう。
でもせっかく買ったのにもったいないなあと。ご近所の方々は、皆さん本当に良い方ばかりで苦情もでないと思うのですが、それだけにご迷惑をかけたくないという気持ちなんです。
JPS:
今は一日30分~1時間程度の練習量だと思いますので、演奏常識的な時間内なら、気にせず弾いて大丈夫だと思います。 ご近所の方とちょっとお顔を合わせた時に「最近ピアノ弾くようになったんですけど、うるさいですか?」など、お聞きになってみても良いかもしれません。きちんとレッスンに通うようになったら、改めて「弾かせていただきますので」というご挨拶をされたほうが良いかと思います。
I様:
そうですね。.明日からはもっと弾こうと思います(笑)

2016-09-13-14-25-17

随所にさまざまな工夫とこだわりが見える素敵な邸宅でした。
ねこちゃんもゆったりとくつろぎモードです。

お客様の生の声をお聞きできて、本当にすばらしいお時間をいただきました。
お聞きしたお話は、今後のお店づくりの上でしっかりと参考にさせて頂きます。
お嬢様にお絵かきもいただいて、とても嬉しかったです♪
I様、長時間、本当にありがとうございました。