2月 26th, 2018 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

昨年7月11日に行われた、武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル演奏会(東京公演)@東京オペラシティに行って参りました。諸々の都合により、ずいぶん前に下書きは済ませてあったのですが、画像と共にアップするのが伸び伸びになり、半年以上過ぎてしまう事態となりました。すみません。が、せっかく書いたので、どうぞご覧いただければ、と思います。

が!!遅刻しました。必要性がよくわからない数字の発表会的な会議に出る羽目になりまして。そもそも会議自体が残業の時間ってあかんやろ。。って思っていたら、いつもより時間が長くて長くて。終わってから特急レッドアローでぶっ飛ばして行くも到着したのは後半の1曲目がちょうど終わるころ。武蔵野音大ウィンド2017夏

その後半1曲目が一番聴くべき曲やったのに!!

でもその他にも今回のプログラムには未だかつてない、新たな試みがありました。それは、なんと! なんと!!

バンダに武蔵野に関係ない高校生が出演している!

厳密には若干関係あるのですが。高校に関わっている先生方が武蔵野音大のOBだったりとか。
確かに、出演した高校生は埼玉県でも吹奏楽コンクール全国大会常連の強豪校がほとんどで、気が緩んだ大学生よりやる気のある上手な高校生の方がいいのかもしれないけど。
高校生に手伝ってもらうような音楽大学の演奏会なんて、この先誰が聴きに来てくれる??

それほどまでに武蔵野音大の管楽器はレベルが落ちているのか。母校の行く末が非常に心配になります。
高校生に手伝ってもらうなら、バンダ出さなくてもいい!!そう思うのは自分だけでしょうか。せめて付属高校のラッパ専攻も出してあげた方が良かったんちゃう?

偉そうなこと言っていますが、自分だってそんなに大した演奏が出来るわけでもなく。よそから口だけ出すのは本当に楽。責任もない。
実際、大変なのもよくわかる。現実は違うんだ、と逆に怒られそうw
それでも、卒業して大いに活躍している人がたくさんいる中で、なぜ高校生だったのか。非常に残念に思います。

そんな風に思う反面、バンダに出ていた高校の演奏会に行ってみたくなりました。最近の高校生は本当に上手!
プロとの差は確実にあります。でもプロ顔負けの演奏です。気になる方は動画配信サイト等で聞いてみてください。
埼玉だと…埼玉栄、伊奈学園、春日部共栄かな。与野高校とか浦和学院とかも上手だけど。そんな感じのワードと吹奏楽で検索してみてください。個人的に高校生で一番好感の持てる団体は大阪府の淀川工科高校なのですが、それは自分が関西出身だからなのかも。。。どことなく演奏が関西弁に聴こえる気がしています。
そちらも併せて是非ご覧になってください。

きっと驚く様ないい演奏が聴けると思いますよ♪

Posted in 未分類, 演奏会等 Tagged with: ,