5月 22nd, 2019 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

ご無沙汰しております。

急に暑くなったり、豪雨やら強風やら…

このところ体調の維持管理が大変過ぎて、ずっと本調子でない日々が続いております。

皆さんは、大丈夫ですか?


先日、結構激しい頭痛に襲われ、心配になって病院へ行ったところ、

「首や肩こりからくる頭痛」と診断されたので、ずっと前傾姿勢で毎日何時間もピアノを弾いてきたのに、急に頭痛なんておかしい…と思い、お医者さんを問い詰めたら、

歳のせいで体が耐えられなくなっているんです!

とはっきり言われました。

返す言葉がありません _| ̄|○

自分ではそんなつもりなかったし、知人や友人から言われても冗談っぽく聞き流せるのですが、医者に言われると心にグサッときますね。あぁ、ショック。

しっかりジムに通って、せめてものアンチエイジングに励まなくては!


さて、中古ピアノやピアノ運送の業界では3~4月が1年で一番忙しい繁忙期なのですが、買取を行っているウチのような会社では3~4月に受け付けたピアノが今もどんどん入庫してきています。

今日も一日で何十台も…

下の画像は今日の入荷分のほんの一部。

今年は超大型連休があった影響もあって、5月の入庫がとめどなく押し寄せていて、ある意味嬉しい悲鳴ですが、毎日作業スタッフはクタクタになるまで頑張ってくれています。

中古ピアノ

こうして届いたピアノを一台ずつチェックと掃除をして、

海外に輸出するピアノ ・国内で販売するピアノ ・国内でレンタルするピアノ

などなど、どのように扱うか判断をしてそれぞれ必要な修理などを進めていきます。

その、いろいろな作業の最初がこの画像です。

今日は幸い、天候が良かったので、軒先で自然の風を浴びながら作業です。

どのピアノも長い間、ご家庭に置いてあったので、動かすのも一苦労ですが、スタッフみんなで協力して何とかこなしております。

倉庫はピアノをお譲り頂いたお客様のおかげで、毎日どんどん入れ替わりますが、常にピアノで溢れかえっております。

今日はかなり余裕がある方です。すでに次週入庫が確定している台数で満杯を更に上回りそうなのですが (;^_^A アセアセ・・・

ピアノの倉庫

今日はちょっとした倉庫の日常の一コマをご紹介いたしました。

 

中古ピアノの販売レンタルはこの豊富な在庫の中から選りすぐりのものばかりです。

どのようなピアノがあるのか、ご興味のある方は是非WEBサイトをご覧いただき、可能であればご試弾にお出で下さい。

 

スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております☆彡

Posted in 未分類 Tagged with: ,

11月 30th, 2018 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

今年は災害の多い年ですねぇ。
周期的に地震や台風や豪雨、とオンパレード。
あ、場所によっては火山の噴火が心配なところもあるでしょうし、
本当に落ち着いていられるのもつかの間、という風にすら思えてきます。

日本沈没なんて映画がありましたが、こんなに災害に見舞われては
現実になりそうで、ちょっと怖いですね。

さて、おかげさまで秋のセールが先月無事終了しました。


たくさんのお客様にお出でいただきまして、本当にありがたい限りです。
そして、ピアノをご購入してくださったお客様、ありがとうございました。
近年稀にみる大盛況ぶりで、忙しくてバタバタしてしまったのですが、
たくさん売れても、結構無理やりなお値引をしてしまったので、ウハウハではないのが個人的には悲しいところ…^^;

 

ところで、セール期間中に買うかどうか、決めきれなかった!なんて方はいらっしゃいませんか?

そんな方に朗報です!!

実は、秋のピアノセールには間に合わなくて、お出ししていないピアノもあります。
そもそも最終調整までもう少し時間が掛かりそうなピアノや、ちょっと手をかけすぎて、
全然儲からなくなってしまったのでセールするほどの余裕すらない、という状況であります。

新しくていいピアノだったから、外装も内部ももっと軽く手を入れるだけで良かったのかもしれませんが、一旦やると決めたら、いつものクセでとことんやってしまいました^^;
値引きしたら、スタッフ全員がタダ働きになりそうです!!
高値で売ればいいのでしょうが、そこはやはり、中古としての妥当な価格感みたいなものが
ありますし、お客様にとっても中古である以上、相応の値下がり感がないと買う気にもなりませんし、私どものようなお商売は成り立たないでしょう。

ピアノは大切に使えば、ホントに長く永く、親から子へ孫へと受け継ぐことが可能な楽器です。
だからこそ、こうやって中古販売をする価値も生まれます。

いいピアノを一生懸命集めました。
年間の取扱台数からしてみれば、こうやって国内へ販売できるいい状態のピアノなんてほんのわずかです。
そんな中から、ご購入いただいたお客様は、ある意味、奇跡的な出会いだとも言えます。
新品のピアノの購入ではありえない、そういう出会いなのです。

いまご覧いただけるピアノがどんな数奇な運命をたどってきているのか。
ちょっとロマンを感じますね。書いていて、なんだかこそばゆいですが(笑)

皆様のお越しをお待ちしておりマッスル☆彡

 

 

 

今日はいい天気です♪彡
これを読んで下さった皆様にも、平穏な日常が訪れていますように…。

Posted in 日記, 未分類 Tagged with: ,

9月 26th, 2018 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

こんにちは。ジャパンピアノサービス特派員です。

さて、先日からご案内しておりますが、秋のスーパー中古ピアノセール期間に突入しました。
もう詳細はご確認いただけましたか?
まだの方は↓の画像をクリックしていただき、弊社のWEBサイトへおいでやす♡
皆さん、購入ボタンを押す準備はよろしいですか??
なんつって。

秋のスーパー中古ピアノセール

結構頑張った金額だと思うのです。
というか、頑張りました。ほぼお客様還元セールです。

中には、セール値引きでほとんど利益にならないピアノも出てしまいました。

他社と比べるつもりはありません。同じピアノが他より高い、安い、ということは、
ウチにとってはあまり意味のないことだと思っています。
普段から自分の値段に自信をもってお出ししているからです。

中古ピアノの場合、ピアノ1台1台、お譲り頂いた費用(運送費とかも)が違っています。
それぞれ状態もまちまちですから、当然ではないでしょうか。
そこから修繕にかかるわけです。旧オーナーの使用頻度や保管状況次第で、すべて
原価になり、案外かさんでくるもの。
それだけではありません。
倉庫で在庫している間は、いつでもお客様にご覧いただけるように
定期的にメンテナンスする必要があります。メンテするたびに、費用は膨らみます。
ちょっと長い間、置いてあるピアノはだんだん儲けが薄くなる、というわけです。
今回、利益が出なくなったピアノはそういう部類です。

ただ逆に、お客様にとっては都合のいいピアノだと思います。

大抵ピアノの処分を考える方は、「弾かなくなった」ことが一番の理由です。
【弾かなくなる→調律などのメンテナンスをしなくなる→いい加減売却しようか…】
このような構図でしょう。

ここで注目すべきは、メンテナンスをしなくなる、というところです。
要するに、ウチが手を入れようとしたときには、直近の数年間は調律されていないピアノが多いのです。
そういうものはピアノの音律がなかなか保持できません。新品時よりはかなりマシですが、
狂った状態にピアノが慣れてしまっているので、それを矯正していく必要があります。
これには、時間がかかるのです。本当に。1回で元通りになるものもあれば、2回3回と調律を繰り返して、ようやくシャキッとなるピアノもあります。

商品管理上の定期調律はそれとは別で、仕上がった状態のピアノを維持していくための調律作業になります。
でもやっている作業内容は同じです。

長期間の在庫品は、お客様にとって、何度も繰り返してよく調律して、より安定した状態のピアノがお届けできる、ということでもあります
途中で雑音や、その他不具合が出てきたら、その都度直していますし。
まぁ、ピアノ屋にとっての不具合なんてお客様からすれば、気が付かないし、どうでもいいこと、であったりしますが^^;
そんな些細なことも含め、長期在庫はよく整備されている、と思ってください。

ということは、長期間売れなかった理由のある在庫品、ということではないのか?
それがねぇ…
理由があったら直したいし、
理由があったら教えてもらいたいもんですよ。
同じピアノでも、
すぐに売れたり、
1年たってもお問合せ自体が全くなかったり。

何なのでしょうか。

とにもかくにも、
お客様がいいピアノと出会えますように願っております。

いつでも、連絡してくださいね♪♪♪

Posted in 未分類 Tagged with: , ,

9月 17th, 2018 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

秋のスーパー中古ピアノセールのご案内でーす!

秋、というよりかは急に涼しくなりすぎて、逆に寒ささえ感じる今日この頃。
体調、崩していませんか?
私、先日の健康診断で少々高血圧気味だと指摘を受け、
忙しさにかまけて、すっかり幽霊会員化しそうになっていた
ジム通いを再開したばかりでございます。
また、動画で太い二の腕をご覧いただけるよう、頑張ります…?
腹部は細くなるように、頑張ります…??
ガ、ガンバリマス…(-。-)

あ、栗食べたい。

さて、お待たせしました。
本題の、セールのご案内です。
いま現在、WEBにてご紹介しているピアノ、グランドピアノもアップライトピアノも含め、
全ての商品が一斉大幅お値引です!

スーパー中古ピアノセール

楽しみですね~
お値段はもうちょっと待ってね

別に、敢えて安く叩き売るようなピアノは1台もないので、
いささか安売りしすぎな感じもあり、
会社の利益的にはちょっともったいないなぁ、なんて思うのですが、
このようなセールをあちこちで宣伝することで、
新しいお客様との出会い=お客様も新たなピアノとの出会い
に繋がるような気がします。

決して安いピアノを売るつもりはありません。必要以上に高くするつもりもありません。
普段から、きちんと手入れをしたものを妥当なお値段でご紹介しているつもりです。

ですから、破格の割引はできません。
きちんとしたピアノで勝負したい。その分の対価は最低限必要だと思っています。

中古ピアノの購入の際、実物を一度もご覧にならずに電話やメールの会話だけで
ご購入いただく事があるのですが、届いたピアノにご満足頂いたお客様ばかりで
本当にうれしい限りです。

お客様には少しでもいいピアノをご紹介したい。
ウチのピアノならどれを選んでも、決して損をすることのない、
そんなラインナップにしておくことが
ジャパンピアノサービスの商品化の最低ラインです。

この秋は特に自信をもってお勧めします。
中古ピアノの仕入れが厳しくなる中、精一杯頑張って、
いい状態のピアノをたくさんの方からお譲り頂きました。
感謝、感謝、感謝です。

いいピアノが揃いました。
まだピアノの購入を迷っていたり、興味本位程度でも、一度ご覧になりませんか?

私のジム通いの成果もご覧いただけるかもしれません…?笑

全国各地の皆様からのお問合せ、お待ちしております♪♪

Posted in 中古ピアノ商品のご案内 Tagged with: ,

2月 26th, 2018 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

さて、先ほど慌てて過去のブログ記事をアップロードしたばかりなのですが、それはなぜかと言いますと…

春のスーパー中古ピアノセール2018!!

昨年大好評だった特大セールを、今年も開催することになりましたーーーーー!!

皆さんお待たせしました!

値引きはまだか

セールはまだか

首を長くしてお待ちいただいていたお客様もたくさんいらっしゃることと思います。

早くご案内せねば!!ということで、保留していた過去ブログも慌てて完成させた次第にございますw

スーパー中古ピアノセール2018

ただ、悲報がございまして。

昨年に比べて、在庫数があまり豊富ではありません 涙。これは嬉しい悲鳴でもあるのですが、セールを待たずして、おかげさまで売れ行き好調でございまして、どんどん商品がなくなっていく事態に陥っております。当社工房や調律担当さんに無理を言って、何とか商品をご用意している最中ではありますので、リニューアル作業が完了次第、どんどんセール品に追加していく予定です。

ですが、販売好調なので、あれこれ迷っている内に、すぐに売り切れることが予想されます。

「いいピアノだな」と思う商品がおありでしたら、すぐにお問合せ下さい。ご試弾にお越しいただくことが可能であれば、ぜひ一度足をお運びください。

中古ピアノは全て現品1点限り一度売れたら、次に同じモデルがご用意できるか、まったく見通しの経たない状況でございます。ましてや、当社は数あるピアノの中から、保管使用状況が非常にいい状態のピアノしか国内のお客様へはご案内しておりません。

現在WEB上にご紹介しているピアノは少々少な目。欲しいピアノがないかもしれません。

『こういうピアノを探しているんだけど…』というお客様は、ぜひそのままご相談下さい。WEB未掲載品の在庫よりお探しできるかもしれません。

新品・中古に関わらず、ピアノとの出会いは一期一会。

新品でも木の材質や気候など、1台1台微妙な違いがありますが、中古ともなるとそれに加えて以前のオーナー様の取り扱いで状態は大きく違ってきます。

中古の場合はなぜか廉価版のモデルでも非常にいい音がするピアノがある一方、高級機種なのにそれほどの期待に応えてくれないピアノもあります。実際の音をよく確認していただいて、購入の参考になさってください。音の違いをお伝えすべく、動画サイトにて同じ条件で録音した音をお聞きいただけます。

せっかくのセール期間、お得なこの機会に皆様にお気に入りのピアノが見つかりますように♡

Posted in 中古ピアノ商品のご案内, 未分類 Tagged with: , ,

10月 9th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

ただいま特大目玉売り出し 秋のスーパー中古ピアノセール 開催中 です!もう皆様チェックして頂いているでしょうか。まだの方、検討中の方は当社のWEBサイトか、下の画像からセール特設ページにてご確認ください。今回のセール、当社の勝手な都合にて若干期間が短くなっております。誠に申し訳ありませんが、ピアノをお考えの方は是非この機会にご決断を!!

スーパー中古ピアノセール

お近くの方はもちろん、できれば遠方の方も、実物のピアノを見にいらっしゃいませんか?中古でもピアノは高額です。商品を見ないで購入するのは躊躇してしまう方が多いと思います。個人的には新品のピアノを買う場合でも実物をご覧になったほうがいいと思っています。遠方ではお時間も交通費も掛かってしまいますが、それでも一見の価値はあるはずです。実物をご覧になって、購入をあきらめた場合でも決して無駄ではなく、高価だったのに一生後悔する買い物をしなくて済んだ、と前向きにとらえてもいいのかな、と思います。

セール期間はあと1週間ほど。ピアノの購入を決めるには少々短い気もしますが、どうせ買うならお安くなっている今のうちに決めたほうが、コストパフォーマンスは断然良くなります。実は今回、特にプレミアムブランド全てが超お買い得なセール内容になっているのにお気づきになりましたか??普段は中古といえども価格面だけでもなかなか購入検討すらできない敷居の高いイメージがありますが、なんと!大幅値引きしております。ちょっと無理してでもいいピアノにしようかなぁなんて思いませんか?小さいお子様の音感教育などの観点からしても、良いピアノの音色はより良い影響をもたらしてくれるようです。

つい先日まで夏が終わったー!!なんて思っていたのに、このセールが終われば今年も残すところあと2ヶ月半。ですね。紅葉狩りはおなか一杯になりませんので、あまり行く気がしませんが、迷っているうちに年末年始に、、、なんてことになると納品まで時間がかかる状況になりかねません。あ、そういえば紅葉の天ぷらっちゅうもんが関西にはあったような気がしまんにゃぁ。(←この言い回しは新喜劇を要チェックやで!)

秋のピアノセール

ありがたいことにたくさんお問合せいただいております。ご成約頂いたお客様、本当にありがとうございます。セール開始直後にご購入いただいた場合はそろそろピアノがお手元に届くころかと思います。

 

 

毎度繰り返しになりますが、中古ピアノは全て1点もの。購入に際して迷っていることがあったら、どんな些細な事でも構いませんので、是非ご連絡ください。思いの外、簡単に解決できるかもしれません。

たくさんの方からのご連絡、お待ちいたしております。

よろしくお願いいたしやす!!!!!!

Posted in 中古ピアノ商品のご案内 Tagged with: , ,

6月 16th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

まず最初に、セールの告知なのにこの画像は??と思わないで読んでくださいw


こんにちは
ジャパンピアノサービスの有本です。

梅雨の季節まっただ中でじめじめ鬱陶しいお天気が続きますね。
家の中に引きこもっていませんか?
引きこもって必死にピアノの練習をしている方は大丈夫!引きこもり続けましょうwww

そうでない方!雨でも外出してみると結構楽しいものですよ♪
まあ土砂降りの日は不用意に出かけない方がいいと思いますが。。。w

小雨程度であれば、雨の日のドライブなども案外楽しめますよね。自分は良く埼玉の秩父にドライブします。
秩父にはおいしい豚みそ丼のお店や中華そば屋とか、パン屋があってそれを目当てに。
butamisonosaka

これは特盛ですのでかなりぶっ飛んだ見た目ですが、もし皆様が行かれた際には大盛りまでに抑えておいていただいた方が無難ですw


さて、本題のセール告知ですが、今回は”夏休み直前セール”と題して在庫のグランドピアノから数台選抜でセールを行います。
その内容は、、、

C3サイズ限定のグランドピアノ5万円引きフェア!!でございます。
SUMMERsale
ラインナップは7台↓↓
YAMAHAからはC3  C3L  C3SG(消音機能付き)
DIAPASON DR300
この4台と、目玉商品が!!!!2機種(3台)も!!!!

 

一つ目はYAMAHA 現行モデルのC3Xが2台!!!

これはなかなかないですよ!
同じタイミングで入荷・展示出来ていることが奇跡的です!
また、面白いことにこの2台は音色が少し異なっています。
新品のピアノを買う時に同機種を並べて試弾する場合がありますが、中古ではなかなかこういうタイミングには巡り会えません。
別のお店にあるピアノだとどうしても弾き比べにくいと思います。ピアノが置いてある場所によっても音の感じ方はかなり変わってしまうので、よほどのいい耳を持った強者でなければ比較検討は難しいと思います。
現行モデル、同機種、音の方向性に差がある2台、ぜひこの機会にご試弾下さい。

 

そして2つ目の目玉は

YAMAHA プレミアムグランドピアノ 高年式のS4!!

あ、ちょっとサイズ違いなんやけどねw
奥行190cm。でもC3と同じようなもんでしょ~ということで今回は兄貴分だけどセールにご参加頂きました。
通常のモデルとは一線を画した素材~工法を採用したことで、サイズはコンパクトになっても、よりフルコンサートグランドのCFタイプの表現力に近づいている、そういうピアノです。
このSタイプのグランドピアノは出始めのS400Bという非常に評判の良いモデルが現在でも人気です。その後、モデルチェンジを重ねて現在はS4、S6という2機種がカタログには載っているのですが、S400Bと比べてどうなのか、気になるところですよね!?
個人的な感想を述べますと、、、
S400Bは、設計当時のYAMAHAが目指した理想のピアノに限りなく近い出来のいいピアノです。
S4は現在のYAMAHAが目指す良いピアノを作ろうとしているものの、S400Bを作り出した時の完成度にはまだ一歩届かない。
要するにS400Bはちょっと前のスゲー良いピアノ、S4は今のそれなりにいいピアノ、です。ノーマルモデルのCシリーズと比較すると抜群にいいピアノではあります!

どっちが、ってズバリ”好み”ですよ。
ちょっと前のモデルであれば、そろそろ各所定期交換部品の消耗時期に差し掛かることは避けられないです。
その部分は現在流通しているS400Bのすべてが抱えるマイナス要素です。
その点、設計が若干新しいS4だと元のオーナーさんが普通に管理していて下されば、年式によるダメージは少ないです。

これはS400BもC3XやCFXも弾いたことがあるから言えることですが、YAMAHAが目指すいいピアノの音は時代によって変化しているようです。
S400Bを設計したときと、現行では明らかな違いがあります。音色もタッチも。
もし機会があれば、皆様もどこかで弾き比べしてみてください。
今後、ジャパンピアノサービスでS4とS400Bが揃って在庫した際は、ブログにてご案内いたします。
是非、ご試弾に、弾き比べに来てください!!!!

さぁ、いよいよセール間近!
中古品は1点勝負

中古ピアノ検討中のみなさんは、
今すぐジャパンピアノサービスへ!

即決しないと早い者勝ちですよー!!

セール専用Webサイトへは、上のセール画像豚みその画像をクリック!!!

 

あ、最後になりましたが、動画投稿サイトYOUTUBEではピアノの比較動画を公開しています。

ジャパンピアノサービスで検索→チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

Posted in 中古ピアノ商品のご案内 Tagged with: ,

6月 13th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

◆YAMAHA YUS3サイレント機能付き ご購入の Y様宅を訪問◆
yus3サイレント

今回は最近ご購入いただいた東京都のY様宅。のどかな田園にほど近い、閑静な住宅街の一戸建て。ご訪問してまず目に入ったのが手入れの行き届いたきれいなお庭が印象的。お写真撮らせてもらえば良かった~。見とれて写真を撮るのワスレマシタ。。。

お宅の中へ入ると、ピアノよりまず何より柴犬グッズが多いことにおどろき!
でもワンちゃんはいないなぁと思っていたら、以前はお飼いになっていたけれど、亡くなってしまったとのこと。ひっそりとお写真が飾られていました。
でも柴犬が好きで好きで、今はぬいぐるみとかで我慢しているそうです。
偶然、自分は現在柴犬が家にいるので、ピアノよりワンコの話の方に夢中になりそうでした。
実は、Y様のお宅に向かう最中、もう最寄り駅に着く直前で停電のため電車が動かなくなりお約束の時間に少し遅れてしまったのですが、シバちゃんを連れて車でこないからだーなんて言われてしまいました(^^ゞ

今回のお客様は、以前当社からピアノをお買い求め下さったピアノ教室の先生からのご紹介で、ご購入前には先生と一緒に所沢倉庫までご試弾に来てくださいました。

早速、伺った内容をご紹介します。ピアノをお探しになっている方は、ピアノ選びの参考になると思いますよ!
(中古ピアノをお探しの方は、是非、ジャパンピアノサービスのホームページもご覧下さい♪)

◆ピアノと電子ピアノの違い
Y様は生まれて~60年以上全く楽器をやったことがなく、楽譜も読めなかった、とのこと。ピアノを習い始めてから数年、ずっと電子ピアノで練習なさっていたようです。

JPS:
ピアノが届いて改めてよかったな、と思う事は?
Y様:
やっぱり以前の電子ピアノとは音も違うしタッチも違うし。やっぱりいいなって。
JPS:
先生のお宅のグランドとはまた感じが違うと思いますけど
Y様:
いや、音的にはそんなに差があるような感じではないです。
うんと大きく違うような感じはしないです。
JPS:
ピアノ自体は結構いいモデルなのでグランドほどではないものの、いい音がでると思います。
Y様:
まぁへたくそが弾くにはちょうどいいんだよ(笑)
先生のうちのピアノ(グランド)はタッチがもうちょっと硬いんだけど
JPS:
グランドピアノは鍵盤が重いとかではなくて、弾いた感触がしっかりしていますよね。アップライトは弾いた後、アクションをばねの力で戻すのですが、グランドはそれ自体の重みで戻るので、鍵盤を押さえてからアクションの戻る感触がよりしっかり指に伝わるのでそれがグランド特有のカチッとしたしっかり感につながっているのだと思います。

◆サイレント機能についてYUS3サイレント

JPS:
機械の操作方法は大丈夫ですか?
Y様:
大丈夫です。サイレントでヘッドホンだと響きがないのと、なんか全体的にちょっと音程が高くなったような気がするんだけど。。。まぁ、生のピアノの音のほうが好きですね。
JPS:
ヘッドホンの音は狂うことがないですが、生のピアノは日が経つにつれて少しずつ音程が下がってきます。それを元に戻すために、一年に1回以上の調律が必要になってきます。
Y様:
サイレントの機械って録音機能がついているけど、それはいらないから、メトロノーム機能がついているとよかったのになぁ。普通のカチカチいうやつでもいいんだけど、夜にサイレントを使っているとヘッドホンだから聞こえなくて。まぁ(夜は)使わない練習をして昼間にやればいいんだけど、今まで使っていた電子ピアノはついていたからヘッドホンしてもちゃんと聞こえてたんだよね~。

確かに、YAMAHAサイレント機能付きのピアノではメトロノーム機能内蔵タイプはあまり見かけません。なぜなのかよくわかりませんが、YAMAHAは最新機種あたりでようやく内蔵したようです。デジタルのメトロノーム自体はもうずっと前からたくさん存在しているので、内蔵することについては、そう難しい技術ではないと思うのですがねぇ…。
メーカーさんにはもっと初期段階から内蔵して欲しかったですね!

YUS3サイレント
◆購入後のメンテナンスについて

JPS:
納調の調律師さんはどうでしたか?
Y様:
問題ありません。今後の定期調律とか、何か気になってきたときはどちらに連絡すればいいですか?
JPS:
直接調律師さんとご連絡・相談していただいて構わないです。
納調以降は特に当社は手数料を頂くようなことはしていませんので。
付属品はどうですか?
Y様:
特に何もないです。十分です。
鍵盤のクリーニングってどうすればいいの?何もしない方がいい?
すぐ前が畑だから、埃っぽくて。
JPS:
基本的に使わないときにはキーカバーをかけて鍵盤蓋を閉めておいていただければ、ある程度ホコリは防げますし、毛バタキでサッと叩けば十分かと思います。ただ、人間の手の油分や手汗の成分で鍵盤がべとべとするようなことがあれば、かなり固く絞ったきれいなクロスなどでサッと拭き掃除するか、あるいは専用のキークリーナーがありますのでご用意いただいた方がいいかもしれません。一応当社でもお取り扱いはございます。
Y様:
洗剤などは使わない方がいい?水拭きがいい?
JPS:
お使いにならない方がいいと思います。鍵盤の材質によっては鍵盤自体に悪影響(変色など)を及ぼす恐れがあります。

◆ピアノを始めたきっかけ

Y様:
最近はもうホントに指は動かないし、すぐ忘れるし、譜が読めないし、いやんなちゃう。生まれてこのかた、楽器をやったことないんだから。
JPS:
それなのによくピアノを始めようと思いましたね?
Y様:
友達がやってて“お前もやれ”って言われて“いいよ”って気軽に始めたんだけど。
JPS:
気楽にやってなかなか続くものではないと思いますが(笑)

ピアノをある程度長く続けている人はお分かりかと思いますが、毎日毎日練習を重ねるのは決して楽なものではありませんよね。

Y様:
やり始めてから、上手い人のを聞くと負けたくないなって思って。
JPS:
上手い人のを聞くといいなぁって思いますよね!
Y様:
でもだんだん一つの課題曲が、なかなかねぇ。
前は一つの課題が1週間~2週間くらいでクリアできたんだけど。
4曲~5曲あっても、だいたいそれくらい。
でも今は1ヶ月経ってもなかなか…
これとか、これとか…でも今はコードが難しくて。
JPS:
あらら~(笑)

楽譜を見せて頂きました。一回のレッスンでの課題曲数が本当にたくさん!
楽しそうにお話頂いていますが、初心者で始めた方には結構大変。
かなり頑張って練習していらっしゃると感じました。

自分も見習わなくては!!

YUS3サイレント

今回のY様は全然楽器をやってこなかった、と仰っていましたが、その割には驚くほどしっかりとしたタッチでピアノをお弾きになっていました。

もっともっといろいろな曲をマスターしていって下さいね!!

今回はお時間をいただき、本当にありがとうございました。

Posted in お客様インタビュー Tagged with: ,