6月 27th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

こんにちは!

ジャパンピアノサービスマンですw


今日はセールのお知らせしようと思っていたのですが、その前にちょっと愚痴w
先日、11月に来日予定のサイモンラトル指揮 ベルリンフィルの演奏会の先行抽選に応募したのですが、外れまして。。。
一般発売を待っていたのですが、あっという間に完売。
え?おかしくない?この演奏会、めっちゃ高いの!自分は演奏会に〇万円も??って相当躊躇しながら応募したのに、皆さんお金持ちでいらっしゃるのね。
学生演奏会の2000円程度が本当に激安に感じてしまう。
そもそも即全席完売って。。。さすがやね。ベルリンフィルと常任指揮者のセットは。
常任指揮者のサイモンラトルさんは2018年に退任が決まっているので、もうこのコンビでの来日公演は最後、と言われています。

あ~行きたかったなぁ。ベルリンフィル~。
世界最高峰のオケ&指揮者ってどんな音楽作るんだろう。
CDで聴くのと、生演奏は本当に別物。生のベルリンフィルなんて聴いたら涙流しながら失神してしまいそうw
最近、主席クラリネット奏者のオッテンザマーも気になっているし。
ちなみにオッテンザマー一族!?は、
父が元ウィーンフィル、兄が現ウィーンフィル、弟がベルリンフィルのそれぞれ首席クラリネット奏者という、超名門一家です。
いや、ど変態一家です。世界最高峰のオケの首席が親兄弟それぞれ、っておかしくない?絶対もう変態の域ですよ。

パユのフルートも聴きたいし~
あーまじでベルリンフィル聞きたかった~
次期常任指揮者がきっとそのうち来日するよね。そのうち。そのうち。
絶対聴きに行くぞー!!

あ、長くなっちゃった。ちょっと愚痴を言うつもりが。。。

最近演奏会に行ってないなぁ。いい加減、時間を作っていい演奏聴きたいところだなぁ。


さて、ようやく本題。中古ピアノの専門店ジャパンピアノサービスでは、

夏休み直前セール!!

と題してサマーセールを開催中です。

どないでしょうか。みなさま。最近。
ピアノ、弾いてますか?
なんと、今回はYAMAHAグランドピアノから選抜でセールを開催。
ちょうど比較検討しやすいC3サイズを中心に豊富にご用意しています。
お近くの方は是非ご試弾にお越しください。楽器屋さんでも滅多にないラインナップと台数です。(S4とかDR300も売り出し中だよ♡)

【セール特設会場へGO!】

SUMMERsale

個人的にC3はYAMAHAが作り出した最高傑作のグランドピアノだと思っています。

それは、他ブランドと比べても比較的リーズナブルなお値段でありながら、低音~高音まで非常に良く響き、音量も出るし、なにより弾き易いですし、購入後のメンテナンスも至って標準的な作業と費用で済む、そして一番は強い耐久性だと思います。日本の四季折々の温度湿度の急激な変化にさらされながらも、しっかり演奏出来ます。学校の体育館や音楽室にYAMAHAのグランドピアノ、ありませんでしたか?(KAWAIやDIAPASONとかもあるけど)
冷暖房なんぞ存在しない、雨が降ったら湿気にまみれ、暑い日は窓を開け、凍えるような寒い日もあり、強風の日はグラウンドの砂ぼこりをうっすらかぶってみたり。はっきり言ってピアノにとっては劣悪極まりない環境。でも、多少の不具合はあっても、壊れずにずっとYAMAHAの音を奏でてくれる。
高額なピアノはいくらでもあります。そりゃ音もいいです。でもYAMAHAピアノのコストパフォーマンスには敵わないでしょう。
そんな中でもC3タイプは非常にバランスのいいモデルです。Sタイプともなると、さらに格上の表現が出来ます。サロンコンサートでも十分に通用します。

モデルチェンジを重ねるごとにYAMAHAピアノはどんどん深みを増した音色になってきています。
そこは人それぞれの好みもあるでしょうから、新しいモデルがいい音だと思うかもしれないし、少し前のモデルの方が明るくて好きだと思うかもしれません。
どのモデルをとっても、確実にYAMAHAピアノの良さを感じて頂けると思います。
迷っている方も、ちょっと気になっただけなんて方も、是非ご来場ください。
ご試弾は>>コチラ<<で受け付けています。

たくさんのお客様に出会えることを心待ちにしています♪

Posted in 中古ピアノ商品のご案内 Tagged with: , ,

2月 19th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

◆YAMAHA C1X-DKV ご購入の I 様宅を訪問

今回は、ディクラビア(自動演奏機能)のついたグランドピアノをお買い上げくださった千葉県のお客様宅へお邪魔させていただき、お話を伺いました。
閑静な住宅街の素敵な邸宅。リビングにお通しいただくとすぐにグランドピアノが目に飛び込んで来ました。
【YAMAHA C1X-DKV 自動演奏とサイレント機能のついたディスクラビアE3】

JPS:
このたびは、ありがとうございました。リビングの雰囲気とグランドピアノがマッチしていて素敵ですね。
ご主人様:
サイズもちょうど良く、音も良いです。

早速、アンサンブル(バックオーケストラ付き)で自動演奏を再生していただきました。
お持ちのオーディオシステムに接続なさっていて、バックオーケストラの音色とピアノのバランスがとても良く、とてもきれいな響きです。

 

JPS:
早速ですが、このたびのご購入に関しましてお話をお伺いしたいと存じます。
配送、設置の作業に問題はございませんでしたでしょうか?
ご主人様:
3名で運んでいただいて、無事に設置して頂きました。新人の作業員の方もいらっしゃいましたね。
JPS:
はい。ピアノの運送はとても特殊な作業でさまざまなケースへの対応能力が必要となり、それなりの経験が必要となります。そういった事情から、運送業者ではベテランの作業員に新人をつかせて経験を積ませています。
JPS:
ピアノが届き、あらためて 「購入して良かった」 とお感じになった事はございますか?
奥様:
当たり前のことかも知れませんが、機械がちゃんと機能しているという事、そして、ピアノの音もしっかりとしていて、あまり弾き込まれていないブライトな音で気に入っています。調律師の方に調律していただいて一段とよくなりました。
自動演奏の機械も、音量を下げて再生しても音飛び(音が鳴らない)することなく、きちんと鳴るというのが本当に嬉しかったです。
ご主人様:
外装が綺麗な事も良かったですね。普通、ある程度使ったものだと細かな傷で表面が曇ってみえるような事がとあると思うのですが、それがほとんどなく、ものすごくいい状態だと思いました。サイズも良かったです。
JPS:
I 様は、今回のC1X-DKVの前はC3サイズをお使いでしたが、奥行きが25cm小さくなった事で物足りなさなどはございませんでしたか?
奥様:
C1X-DKVを見るまでは、C3の方が響きが良いのでは? と思っていましたが、それは先入観でした。甲乙つけるという事ではなく、このピアノにはこのピアノの個性があります。
初孫ができまして、女の子なので弾かせたいなあと思います。

◆中古ピアノだからこそ、信用できるところから購入したい

C1X-DKV

JPS:
I 様には、何年か前にもご試弾にお越しいただいて・・・・
奥様:
当時は、数年前に他の楽器店から購入した自動演奏グランドピアノがきちんした正当な商品ではないという事が発覚して、とても落胆していた時期でした。不誠実な楽器店から購入してしまったので。
JPSさんで自動演奏ピアノを見て、「ああ、こんなにちゃんと機能するものなんだ。本当の自動演奏ってこうなんだ」と思いました。
あの時点ではすぐに買い換えるという事は考えていなかったのに、担当の小野さんが本当に誠実にしてくださったので、買うときはこちらで・・・と思っていました。
JPS:
恐れ入ります。
ご主人様:
中古ピアノだからこそ、信用できるところからでないと買う気にならないですね。
奥様:
お値段も大切ですが、やはり信頼関係です。
JPS:
不誠実な業者が存在するという事、同じ業界にいるものとして本当に恥ずかしく残念に思います。
ご主人様:
このC1X-DIVは、とても良かったです。実際、前の持ち主の方はそんなに使ってないのかなと思いました。
JPS:
このピアノは個人様ではなくてカフェのようなお店様に置かれていたものですが、ご使用頻度はとても少なかったようです。
ご主人様:
このピアノでひとつ残念だったことは、「*インターネットダイレクトコネクションサービス」が終了してしまったことですね。

*インターネットダイレクトコネクションサービス : 2016年6月までヤマハが提供していたサービス。ディスクラビアのデータがストリーミング配信され、ラジオのように自動演奏ピアノを楽むことが出来ました。

JPS:
はい、これはとても残念でした。


◆ホームページで動画を見た事がきっかけ。
C1X-DKV

JPS:
弊社へご試弾にお越しいただいたきっかけを伺えますでしょうか?
奥様:
ホームページに動画があったからです。動画を見て、きちんと動作しているという事がわかりましたので、見に行こうと思いました。
ご主人様:
動画の良いところは、音と映像で見て、きちんと機能している事がわかるという事。
特に、私たちは自動演奏ピアノを探していたので、きちんと動作していないと、せっかく試弾に行っても無駄足になってしまいますから。
JPS:
インターネットで弊社を見つけていただいた事がご縁のはじまりですね。本当にありがとうございます。
JPS:
今回、中古ではなく新品はお考えになられましたか?
奥様:
もともと子供のときは家の練習はアップライト、大人になってからはクラビノーバ(電子ピアノ)で練習していましたが、お教室へレッスンにいくとC5サイズのグランドがあるんですね。全然音が違くて、アドレナリンがでるというか、「ああ、こういう風に鳴るんだ」と思って、ずっとグランドが欲しかったんです。
もう子供たちが弾くわけではないし、年もとっていき、趣味で弾くものなので、新品でなくとも良いかと。
実際に商品を見て中古でも問題ないと思いました。
必ずしも新品が良いというわけではなくて新品にも一台一台個性があるし、中古でも状態がよいものであれば中古なりの良さがあると思います。
今回購入したC1X-DKVは本当に質が良かったです。
JPS:
今回のC1X-DKVは新古品レベルで、新品に近い状態でしたね。弊社でもこういった新しい商品の買付けは滅多にありませんし、自動演奏付きで人気のC1サイズですから、なかなか中古では出回らないですよね。
奥様:
年明けにインターネットでこのC1X-DKVを見て、「あ、これすぐに売れちゃうわ」って思ったんです。それで焦って電話しました(笑)。
JPS:
本当にタイミングが良かったです。 実際、I 様からお電話を頂いたあと3件連続してお問合せがありました。
奥様:
そうでしょうね~。他の方には申し訳ないですけれど、ラッキーだったと思います(笑)。
JPS:
こういった事は本当にご縁ですね。ピアノとの出逢いというものを感じます。
奥様:
めぐり会わせだと思います。そして、小野さんから買えてよかったです。本当に良くしていただいたから。
JPS:
とんでもないです。こちらこそありがとうございました。

◆弾く人も、弾かない人も楽しめる自動演奏

C1X-DKV【自動で曲が演奏されるC1X-DKV】

JPS:
実は、今年に入り、自動演奏ピアノのお問合せが多くなってきているんです。
ご主人様:
ピアノを自分で弾かない人にとっては、普段使いの中で、ピアノが聴けるというのがすごく良いんです。
アンサンブル演奏で、フルオーケストラバックの演奏も聴いてみたいですね。
奥様:
私はアンサブルにはあまり興味がなくて、ピアノソロが好きなんです。趣味が合わなくて(笑。)
JPS:
ご趣味にあわせて、それぞれの楽しみ方ができますよね
JPS:
こうしてお届けしたお客様のお宅でピアノを見させていただくと、何か感慨深いものがあります。
普段は倉庫でピアノを見ているわけですが、こうして素敵に置いて頂いて・・・。
「いいところに来れて良かったね~。」とピアノに対して親心のような。(笑)
ご主人様:
ピアノって愛着が沸くんですよね。
奥様:
前に持っていた自動演奏のC3もいろいろあったけれど、愛着がありましたね。
今回C1X-DKVに出会い、C3を手放すときは、「ごめんね」という気持ちで・・・。
でも、出逢いですから、良かったです。
JPS:
本当に、このたびはありがとうございました。
何かございましたらいつでもご連絡下さい。本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

I 様のお宅で新しい人生を迎えたグランドピアノは活き活きとしていて、どこか誇らしげにも見えました。私たちスタッフもとてありがたくも幸せな気持ちでいっぱいです。
I様、貴重なお時間をいただき、本当にありがとうございました。:

Posted in お客様インタビュー Tagged with: , , ,

2月 14th, 2017 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

ご機嫌いかが?

ジャパンピアノサービスの有本です。

みなさんグランドピアノってどういう風に運ばれるか知っていますか?
結構でっかいですよね!
まさかトラックにそのまま積む?じゃぁほぼ一台しか乗らないよねぇ。

グランドピアノ一台の運搬でトラック一台チャーターするの?運送費が相当かかりそう(‘’Д’’)

そこで今日はグランドピアノの梱包と運送について、当社がどうやって出荷しているかをご覧いただきます。

グランドピアノの脚が3本なのはご存知でしょうか?
「いやいや、鍵盤の下にも何か生えてるやないの~」
それはペダル。脚とは逆にピアノ側から吊った状態になっています。

s_img_4505

ピアノの重量を支えているのはたった3本の脚。
ですから脚自体も相当しっかり作られているし、重いです。

ピアノの鍵盤がある部分と3本の脚、そしてペダルはそれぞれ大きなボルトや留め具で強固に固定されています。それを1つづつ順番に緩めて外していきます。

pedalグランドピアノ梱包1グランドピアノ梱包2グランドピアノ梱包4

 

 

 

 

あ、ちなみに大屋根や屋根の突き上げ棒、譜面台は移動中にカタカタしないように梱包前にこのようにしっかり固定してあります。これもそのままでは傷の原因になります。

グランド1グランド2グランド3

脚とペダルを外すとこんな感じに。

傷つかないように布団にくるんで,,,

グランドピアノ梱包5

ここまで終わったら、丈夫なロープで台に固定していきます。ロープが当たる角や結び目には段ボールを挟み込みます。当社の梱包は某ピアノ運送屋直伝で、丈夫に梱包できる上に、運ぶ際にはどこを持っても緩まず動かしやすく、且つ梱包を解く際にはなぜか解きやすい、という利点があります。

グランド梱包6

解けにくいのに解きやすい。

めっちゃいいのよ、コレ♡

一見矛盾しているようだけど。

外した脚とペダルは別の専用箱に入れます。

グランド7

これで完成~。
グランドピアノ梱包00

ここからはいよいよ運送。ピアノ専門で運送技術の高い配送業者にお願いします。

このピアノの便ではレンタル用のアップライトピアノも一緒にお願いしました。

ジャパンピアノサービスと当社運営のピアノレンタル「ピアレント」でお申込みいただいたピアノたちは、このように所沢倉庫から全国各地のお客様の元へ運ばれていきます。

もちろんピアノ本体と一緒にイスなどの付属品も運んでもらうので、ピアノが届いたらすぐに弾けますよ♪

 

で、最後になぜ今回こういう内容のブログにしたかと言うと、下にある動画をご覧ください↓↓

え~っ

まじ!!!!?

こんな便利なモンあんのけ?

ずるいわぁ~ずるいわぁ~ずるいわぁ~

これは海外のピアノ屋さんで、他の動画ではたくさんの良質なピアノが紹介されています。
そんな中で見つけた、トラックの様子。こんな便利なリフトがついているのは見たことがありません。
いいねぇ~(^^♪ ええもん持ってんなぁ。

ピアノはかなりの重量物なのに、重心位置が上の方にあったり左右の片側に寄っていたりするためにうかつに動かすとすぐに倒れます。梱包状態のグランドピアノは特に布団の上で常にユサユサしているので倒れやすいです。
トラックのゲートや荷台の段差などは特に気を使います。

それに重量物を人力で運ぶと危険が伴うのはもちろん、だんだん腰とか、膝とか、腕とか肩とか…ジジィみたいですね。ですが、ピアノの運送に係わるスタッフは年がら年中体を張っていますし、常に死と隣り合わせでの作業になります。

自分も倉庫の中で1日に100台以上移動させることがよくありますが、大変なのよ。ホント大変。
古いピアノだと3~40年はずっと置いたまま。40年ぶりに動かそうとしてもキャスターなんて動かないってばよ。
もし、どこかでピアノの搬送を見つけたら作業中は邪魔しないように声をかけないで、そっとしておいてあげてください。

そんなこんなで、安易にピアノを動かそうとするとピアノだけでなく家財道具や家自体を破壊するだけでなく、人体にも大きなリスクが伴います。ちょっとした移動でも必ず専門業者に依頼してくださいね。

ジャパンピアノサービスも同じ部屋内での移動からさまざま承りますので、お問い合わせください。宜しくお願いします。ついでに保管も承りますぞ。

移動に関するお問合せはこちら

保管に関するお問い合わせはこちら

一応営業活動(笑)
”ピアノの裏側に大事なモノが落ちてしまって取れない”なんていう移動依頼もありますので、特に縦型のアップライトピアノの上に落ちて困るようなモノは置かないように!!!

 

さて、このように倉庫を出て運ばれたピアノが無事お客様宅に搬入された様子を今後もまたご紹介していく予定です。ちょこちょこブログを覗いてみてくださいねん♪♪♪♪♪

 

ほな、ごきげんよう。。。

Posted in ピアノの知識 Tagged with: , , ,

7月 31st, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

カナダのピアノストア Robert Lowrey Piano Experts さんの グランドピアノ 搬入 ・ 据付 の 動画 です。
プロの美しく丁寧な作業で、大変わかりやすい動画なので、ご紹介させて頂きます。

トラックからおろされた新品のベーゼンドルファー3台が、ショールームへ設置されるまでの様子を見ることができます。

新品なので、ダンボールの箱に梱包されています。

このショールームのエレベーターは非常に大きくて、一般的なコンサートグランドであれば、すんなりと入るサイズ。
ところが、奥行き290cmの Model 290 Imperial (インペリアル)は、大きすぎてエレベーターに乗らず、梱包を解いて運んでいます。

ちなみに、ジャパンピアノサービスの商品は中古ピアノなので箱には入っていませんが、ピアノ梱包用の専用お布団で保護し、同じように丁寧にお運びます。

Posted in ピアノの知識, 音楽関連の情報 Tagged with: , , , ,

6月 13th, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

YAMAHA S400B の お話 Vol.2

~さまざまなジャンルの演奏による試弾~
試作品は、クリストフ・エッセンバッハ、エルマーン・バーンスタイン、園田高広をはじめとする一流のピアニストに試弾してもらい、評価をうけながら、何度も何度も完了を重ね、完成度を高めていきました。
試弾を依頼した演奏家は、クラシックだけではなく、ジャズ等、さまざまなジャンルにおよびました。

完成度を高めるにつれ、
「ヤマハには良いピアノがたくさんあるが、このモデルはそれらとは一線を画している。」
「美しく、ピアニシモからフォルテシモまで尽きることの余裕があり、音質のバリエーションが豊富。」
「力強く、幅広い演奏表現の可能性が広がる。」など、評価もあがっていきました。

海外・国内の試弾レポートをまとめると、
低音は、「力強い迫力と確かな音程感」
中音は、「良く伸びる豊かな響き」
高音は、「ブリリアントで甘さを感じさせる音色」
という評価が圧倒的だったそうです。

こうして、新型モデルは完成形となっていきました。

Vol.3へ続きます。

Posted in ピアノの知識 Tagged with: , ,

6月 6th, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

YAMAHA S400B の お話 Vol.1

知る人ぞ知るヤマハの銘器「YAMAHA S400B」。
今日は、このS400Bについて、お話をしたいと思います。

昭和54年6月 特別プロジェクト編成!


「スタインウェイがピアニストのステイタスシンボルとなっているのは、品質もさることながら幼いころからスタインウェイの音に親しんでいることも大きい。」
「コンサート用ピアノも大事だが、ピアニストのホームピアノをもっと向上させる必要がある。」
「そういうピアノをこれからプロを目指す若い人たちにもどんどん使ってもらって、ヤマハのファンを育てなくては・・・・・」
「CF(フルコン)をホームユース用に、もっとコンパクトに、低コスト化すれば、そういったピアノができるのではないか」
ヤマハの生産本部と技術陣から生まれた構想により、昭和54年6月、最高級の小型グランドピアノ開発の特別プロジェクトチームが編成されました。

技術陣の苦労
CFと同じ材料をつかっても、単純に小型化するだけでは、CFのような美しい響きにはなりません。
小さくするすることで、振動特性は変わり、新たな欠点も生まれ、さまざまな改良・解析が必要となりました。

フレームはCFの鋳造方法を一部改良。 結果、音の伸びを向上、演奏時の断線も軽減されました。
響板はCFと同じ素材を使用し、響棒、駒の材料設計はスケールサイズにあった新しい工夫がなされました。
ハンマーは、従来の堅めのものから弾力性をもたせた専用ハンマーを開発。
「ヤマハのピアノは弾きやすいが軽すぎる」といわれていたタッチにも着目し、適度な抵抗感をもたせました。

改良に改良を重ね、1年2ヶ月余の間に作られた試作品は73台にもなりました。

続き S400Bのお話 Vol.2 はこちら・・・・

Posted in ピアノの知識 Tagged with: , ,

5月 10th, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

STEINWAY & SONS S-155 中古ピアノ

スタインウェイの中で一番小さなサイズのグランドピアノ【S-155】が入荷しました。
技術者の整調・調律・整音も完了し、JPS所沢倉庫でご試弾可能です。

奥行き155cmというコンパクトなサイズながら、力強く豊かな音色を奏でます。

ご家庭用として大変人気のあるモデルです。

Posted in STEINWAY, 中古ピアノ商品のご案内 Tagged with: , , , ,

4月 5th, 2016 by 中古ピアノ 専門店 ジャパンピアノサービス

YAMAHA C1TD-SH 中古 2014年製

YAMAHA C1TD-SH 中古 2014年製 が入ってきました。
製造から2年しか経っていません。
前所有者様は、購入後1年で使用頻度が減り、弾かないのに置いておいてもったいないという事で、お手放しになることを決意。 それはもう、極上のコンディションです。

SHタイプの消音機能がついています。

YAMAHA C1TD-SH 中古 2014年製

 

詳しくは、商品ページをご覧下さい♪
http://www.e-jps.jp/shopdetail/000000000127/

Posted in 中古ピアノ商品のご案内 Tagged with: , , ,